イメージ
About

会社概要

>
>イメージイメージ

代表挨拶
代表取締役社長 馬場 正人

安全と品質にこだわり
誇りを持って仕事と向き合う
「企業の存在価値とは?」「企業の存続理由とは?」
「顧客にとっての優良企業とは?」「従業員にとっての優良企業とは?」の問いに対して何をすべきか考え続ける毎日です。その答えはなかなか見つかりません。

仕事をしているといろいろなことに出会います。いい出会いもあれば、悪い出会いもあります。
「困難なことが多いな」できれば「困難には出くわしたくないのにな」と思うのが心情だとは思います。
しかしながら勇気をもって挑戦しさえすれば「知恵」「教訓」「自信」「感謝」が得られます。
その過程で失敗することも多いです。次の一手をどうするか、失敗からの学びをどう活かすかが仕事だと思っています。

「仕事とは単なるお金を稼ぐ手段ではなく、同時に経験を手に入れられるかけがえのないもの」日々のそれらの積み重ねで個人が豊かになり、会社が豊かになり、社会が豊かになり、未来が豊かになる。

デジタル機器全盛のこの現代でも、根底には人間のアナログがあります。
AIやIOTなどのデジタルテクノロジーは手段であり、感性や知恵などの人間のアナログとの融合があって初めて目的を達成できると考えます。弊社には根強く変化と挑戦を繰り返すことのできるスタッフが居ります。

社内公募で採用した当社のロゴマークの「F」の文字の赤ラインは「熱意」を、青ラインは「誠意」を、長く伸びたラインは「長くお付き合いして頂ける企業」を表しています。

当社にぜひ一言お声かけをお願いいたします。きっとお役に立てると約束いたします。
当社を知るすべての方に感謝しながら今日もまた答えを探そうと思います。
企業理念

自律し自己実現できる人材の育成

従業員の生活向上と企業の成長による雇用の安定

モノづくりを通じて豊かで安心な社会への貢献

会社概要

社名 福原電機株式会社
所在地 〒618-0013 
大阪府三島郡島本町江川1丁目1番23号 アクセス
代表 馬場 正人
創業 昭和48年8月3日
資本金 1000万円
事業内容 FA機器 産業用機械ケーブル 非常用電源装置(UPS)組立・配線、電線加工・電気通電試験、制御盤製作・配線 製造ラインIT化
従業員数 70名(2021年現在)
取引金融機関 りそな銀行高槻支店、京都銀行山崎支店、京都信用金庫上牧支店
取引先様 株式会社GSユアサ、金馬電機株式会社、株式会社京製プレシジョン(京都製作所)、株式会社サインツ、 株式会社ViVid Japan、三菱電機システムサービス株式会社
  • イメージイメージ
  • イメージイメージ

会社沿革

1972年4月 大阪府高槻市真上にて旧ユアサ電池株式会社と取引を開始
1973年8月 大阪府三島郡島本町に福原靖夫氏出資のもと、
福原電機株式会社設立 代表取締役社長に福原靖夫が就任
1978年4月 金馬電機株式会社と取引開始
1981年4月 110㎡製作スペースを増築
1996年10月 資本金1000万に増資
2004年11月 代表取締役社長に馬場正人が就任
2005年8月 株式会社淀製作所(現 京製プレシジョン)と取引開始
2007年6月 株式会社GSユアサ構内請負委託契約締結
2014年7月 KES 環境マネジメントシステムを取得
2016年9月 株式会社サインツと取引開始
2019年7月 現住所に新社屋を建立、本社を現住所に移転
2020年6月 ホームページリニューアル
2021年2月 株式会社京都製作所構内機内配線開始
現地制御盤更新工事・改造工事開始
2021年3月 三菱電機システムサービス株式会社と取引開始
2021年4月 イノベーション事業本部  システムエンジニア事業部
エレクトロニクス事業部 発足